------------- 行商情報------------------------
宗春マルシェ
7月23日(祝)
 10:00~15:00
名古屋市東区
  健中寺
-------------------------------

2015年09月09日

木工の時間 Part2

台風が来る前に天板だけでもと思い

Part2の作業をしました。

最初にしたのは、トリマーによる角取りのテストです。



木の枠がない部分で削りすぎました。



トリマーのビットでは全体の角を取ことはできません。

ルータならもっと大きなビットがありますが

ルータを準備するのが面倒なので次回にします。


次は、全体の角を大きなカーブに変更します。

カットした木片です。




天板の厚みが38mmあり、ジクソーの刃が45mmぐらいのため

2度目の修正切りをした時、天板の一部に傷が入ってしましました。




段ボール部分に木を入れて枠にします。

木の厚さは35mmです。

テーブルソーのリップフェンスを使い35mmの厚さにします。



テーブルソーは、米国リョービのBT3100のスライドテーブルをマイターに改造しています。

マイターの角度調整機能で天板のカーブに近づけてカットします。



カットするとこうなります。



カーブにするにはベルトサンダーを使います。



サンダーをかけ終わった状態の木





ボンドをつけてはめ込みクランプします。



この状態で1日置きますので

今回はここまでです。


  

Posted by mc1515 at 00:01Comments(0)TrackBack(0)木工