------------- 行商情報------------------------
宗春マルシェ
7月23日(祝)
 10:00~15:00
名古屋市東区
  健中寺
-------------------------------

2015年08月06日

新しい制服

最近、スカウト以外に

挿し芽、挿し木、こぼれ種の発芽など

ポリポットの数が多くなり

制服が不足の状態が続いています。

そこで、新たに制服を作ることにしました。

 ステージガーデニングでは
 花をデビューさせる時
 制服を着てステージに上がります。

今までは、制服材料をホームセンターで荒材(2m)を購入して製作していました。

荒材だとサンディングにかなり大変で、最近、木材の値段が上がりています。

そこで今回は、安価な材料をネットで探して調達しました。

 杉の工作用羽目板
 サイズ:約150ミリ(長)×10ミリ~11ミリ(厚)×150ミリ(幅)

100枚で1500円、送料690円(税抜)でした。


板はこんな感じです。



元は用羽目板ですので

相決り(アイジャクリ)で反り防止の溝があります。



完成すると制服はこうなります。



今回は、Yポット専用にしました。

左が10.5cm、右が12cmのYポットです。







この記事へのトラックバックURL

http://stg.mediacat-blog.jp/t110955
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい